スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットのいのちを守る

東京工学院大学の先生達と一緒に進めているプロジェクトがあります。

『ペットと人の共棲』

その一面が、災害時のペットとの共棲です。

本日、このプレス発表が新宿の東京工学院大学にて行われ、参加してきました。

ペットが家族の一員なら、きちんと考え社会の一員になれるようにしていかなくてはなりません

スポンサーサイト

動物トレーニング実習後半戦スタート



前期、被災地から迎えた6頭の犬たちも無事に里親の元に譲渡され、

後半戦がスタートしました。

後半戦も被災地から6頭の保護犬達を迎えてのトレーニングです。

向こうは未だまだ落ち着かない様子です。

特に福島は、放射線の問題が一見収束している様ですが、未解決のままです。

住んでいらっしゃる方々の気苦労は計り知れません

自分にできることは、数少ないでが少しでもお手伝いしたいと思います。

しかし、本当は『保護犬』となる犬がいない方が良いんですけどね(^_^;)

こういった実習があるのだから安心、などと思って安易に犬を捨てないで下さい。

池上本門寺でのしつけ教室

お世話になっている訓練士さんのお手伝いで、
池上本門寺でのしつけ教室に行ってきました



様々な理由で、犬が入ることを禁止しているお寺が多いのが現状です。

この池上本門寺でも、鳥居などにオシッコをひっかける犬がいるそうです。

お寺側として、犬の散歩を禁止にすることは簡単なこと。

しかし、あえてしないそうです。

何故なら、社会の一員である犬の扱いを皆で考える必要があるから。

たかが犬、されど犬。

家族の一員、社会の一員にさせてあげられるのは、飼い主さん次第です。



しつけ相談を担当しましたよ

JAPDTカンファレンス

明日からJAPDTのカンファレンスが麻布大学にて開催されます。

JAPDT: http://www.japdt.com/

昨年はインターペットでのイベントをしていましたが、
今年はJAPDTにガッツリ手伝い&講師として参加します。

ペットドッグトレーナーは常に行動学の基本から、
最新の情報に触れていなければなりません。

そういうトレーナーさんの方が、
飼い主さんは安心して愛犬のことを任せられますよね。



飼い主さんも、参加可能です

お時間がありましたら、是非ぃ~

ペットと暮らしのシンポジウム

久々のブログです

本日は、一般社団法人 日本非破壊検査協会のシンポジウムに参加して参りました。



そして急遽、パネルディスカッションのパネラーとして出ることに

どんな内容だったかとザックリ言うと、
『人とペットの住宅環境について』。

犬の問題行動において、例えば、外から聞こえる音に対して吠える場合、
どのように外的刺激をコントロールするか、
ということがとても大切な課題になります。

そこで、考えるべき項目の一つに、
建物の建材が挙げられます。

今回は、そういった事に目を向けるために、
建築関係の先生方とペットの側の我々がタッグを組み、
学会のパネルディスカッションに組み込んで頂いた訳です。

とても興味深い内容になっていますので、
今後は機会がありましたら事前に告知しますね

ご興味のある方は、今後の動きをお待ちください。

FC2カウンター

プロフィール

sptampopo

Author:sptampopo
■Tampopo(スタンダード・プードル)
2009年1月16日生まれのひょうきんな母を持つ、スタンダードプードル。名前の由来は、タンポポの綿毛の様にふわふわしているから・・・。

■飼い主
博士(学術)< 動物人間学分野>でドッグトレーナー。
詳しいプロフィールはコチラの長谷川成志(Masashi Hasegawa)をご参照ください。

Facebook
203089_100002446909237_4164900_n.jpg

最新ツイート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

書籍・DVD

Copyright © sptampopo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。