スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JAPDT認定 模範家庭犬と飼い主認定スタート!!

今年のNPO法人日本ペットドッグトレーナーズ協会(JAPDT)の
カンファレンスにて、理事長太田光明教授(麻布大学)の挨拶に、
下記の2つのプロジェクトをJAPDTとして開始する、
との挨拶文が紹介されました。

①JAPDT認定ペットドッグトレーナー資格の認定

②JAPDT認定模範家庭犬とその飼い主さん(仮称)


CPDT-KAを取得するには、
トレーナーとしての実働時間(過去5年間で最低300時間)が必要になり、
さらに4時間(250題)におよぶ試験に合格する必要があります。

ドッグトレーナーを目指すのであれば、
持っておきたい資格であることに間違いはないのですが、
直ぐに受けようとしても少しハードルが高い。

そこで、ある意味でCPDT-KAの前段階としての①。
始動するのは、これからのようです

そして、②は麻布大学の学園祭内で

始動しました

今回は筆記試験のみですが、
合格した方は、来春に行う実技試験への
受験資格が得られます。

そして、なんと本日の筆記試験で、

合格第1号が誕生しました

明日、明後日も
台風が上陸しているさなか、
7号館2階にて13時~15時で実施しています。
受験料は1000円(学園祭価格)で
所要時間は約30分となっています。

お越しいただける方は、

是非、お待ちしております

これも、ある意味では僕たちのスタディ・ドッグ・スクール
目的にしていた『犬の社会化』への1ページのスタートになる予感がしております。

昨日、いぬでんの情報を書きましたが、
将来的には、自由に公共機関を利用することができる
犬とその飼い主さんの認定基準になると良いなぁ~。



ちなみに僕もお試しで筆記試験をやってみましたが、
ぎりぎりで、合格することができました
(合格ライン80%以上)

危ないあぶない・・・・
そんなに、難しくないんだけどなぁ~。


YHcG1FGz-1.gif
↑ポチッとお願いします。


スポンサーサイト

いぬでん出発!!

11月20日に西武新宿~西武遊園地区間を

な、なんと!!

犬と一緒に乗れる電車
運行されます

まさに、スタディ・ドッグ・スクールが目指して来た

『犬の社会化』の新たな1ページが始まる予感がします。

しかぁ~し・・・

僕たち、ドッグスクールのメンバーは、
友人の結婚式のため、乗車は無理

誰か、乗車してきてレポートしてくださぁ~い

乗車にあたって事前申し込みが必要とのことで、
(明日、29日から申し込み開始ですよ~)

さらにいくつか条件があるようなので、

コチラを→http://www.say-seibu.jp/yu_event_detail.php?idx=1699

チェック


是非、ドッグスクールに参加されている飼い主の皆さん。

ご乗車、よろしくお願いします

そして、ご報告お待ちしております


YHcG1FGz-1.gif
↑ポチッとお願いします。

動物フェスティバル神奈川

10月3日(日)動物フェスティバル神奈川に
仕事で行ってきました
場所は茅ヶ崎市役所

外のブースの様子
IMG_0514.jpg

クイズをしたり、動物の毛を使った工作をしたりと、
参加者のみなさん、楽しんでいただけたでしょうか

このテントの裏では
IMG_0512.jpg

馬を連れて行ってのイベント

事前申し込みのイベントばかりだったため、
当日来て頂いてもあまり楽しめなかったかもしれませんね・・・

でも、いつもは居ない場所に
『馬だ
という驚きだけでも、楽しんでいただけたかと、
前向きに思わせ頂きます。

そして、別の場所では補助犬のイベント
IMG_0518.jpg

これは、介在動物学研究室の活動で
「イヌと触れ合う五つの輪」
という活動。

今までにはなかった切り口での、
補助犬の普及を目的とした活動です。



幼少の頃、祖父が獣医師会の仕事していた関係で、
動物フェスティバルに遊びに行っていた記憶がありますが、

自分の仕事として行くようになったのだなぁ~
と感慨にひたってしまいました・・・


イベントにご協力いただいた皆さん、
本当にお疲れさまでしたぁ~

YHcG1FGz-1.gif
↑ポチッとお願いします。

FC2カウンター

プロフィール

sptampopo

Author:sptampopo
■Tampopo(スタンダード・プードル)
2009年1月16日生まれのひょうきんな母を持つ、スタンダードプードル。名前の由来は、タンポポの綿毛の様にふわふわしているから・・・。

■飼い主
博士(学術)< 動物人間学分野>でドッグトレーナー。
詳しいプロフィールはコチラの長谷川成志(Masashi Hasegawa)をご参照ください。

Facebook
203089_100002446909237_4164900_n.jpg

最新ツイート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

書籍・DVD

Copyright © sptampopo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。