スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬って飼い主しだい

色々な犬達をみて思います。

『犬って飼い主さん次第』

今日は、噛み付かれそうになりながら首輪にリードをつけました。

首輪を持つトレーニング、
それも、飼い主さん以外の人が持てるようにしておくトレーニング、

これが出来れば、とっさに逃げてしまった犬、
リードが外れてしまった犬でも、
近くにいた人に捕まえてもらえます

犬は獣です。
人間ではありません。

それでも、トレーニング次第では、
人間にとっての素晴らしい伴侶になります。

そして、教えれば教えただけ覚えてくれます。

ただ飼うだけでは、もったいない存在であることは間違いありません。



YHcG1FGz-1.gif
↑ポチッとお願いします。

スポンサーサイト

K9ゲームの合同練習とトレーニング実習

今日のスタディ・ドッグ・スクールのK9ゲームでは、

合計30組以上の飼い主さんとワンちゃんペアが集まり、
合同練習をしましたよ

司会をしていたもので、写真は撮れず・・・

お集りいただいた皆さん、そして、
お声がけいただいた各しつけ教室の
ドッグトレーナーのみなさん、
雨のなか、どうもありがとうございました

とても楽しい時間になりました。
是非、またやりましょう


そして、去年もやりました麻布大学のトレーニング実習
今年もそのスタートを迎えようとしております。
我々、会社の人間は犬達の健康管理と行動管理の指導をします
きちんと新しい飼い主さんが見つけられるように、がんばります


今年は、東日本大震災によって被災した犬達を対象とした実習になります
詳しくはまた今度ぉ~~。

朝早く、夜遅い日々が始まります。
ん~~、長丁場になりますよぉ



YHcG1FGz-1.gif
↑ポチッとお願いします。


会社設立して5期目終了。

2006年の8月7日に、同じ研究室の仲間達と、
株式会Animal Life Solutionsを設立しました。

決算としては、5期目が終わり、
現在は6期目となっています。

よくここまで来たものだと、
我ながら感心

やれば出来るものだと思いながらも、
決して1人でやって来たわけではなく、
仲間達の存在や、周りで支えてくれている人達が
居ることを忘れてはいけないと思っています

そして、ここから先の会社の発展を考えると、
なんだかワクワクしながらも、
発想力が問われているようにも感じます。

そんな中、会社設立時にお世話になった、
株式会社さがみはら産業創造センターさんから、
講師のご依頼を頂きました

それは、iSB公開未来塾というもの。

サイトを読んでもらうと、
-ソーシャルビジネス・社会的企業、NPOの実際が学べる
とあります。

確かにしつけ教室は、ソーシャルサービスであるし、社会的な問題への解決の糸口にもなります。

しかし、しつけ教室であったり、その他の得意な学問分野での講師は何度も務めてきたものの、
ビジネスとしての講師は全くの初体験

ちょぴり心配です。
でもまぁ、何事も経験。

『初志貫徹』をすべくも、ビジネスをしていくと、
初志を忘れがちになってしまうことがあります。
今回を、原点を振り返る良い機会にしようと思っています

これといって、楽しいお話じゃないかもしれませんが、
お時間のある方は、どうぞお越しくださいませ

お待ちしてまぁーす

iphoneからブログ書いたら、目が疲れた…


YHcG1FGz-1.gif
↑ポチッとお願いします。

授業参観(ヨコミネ式幼稚園)

昨日は長女(3歳)の授業参観へ、

授業参観に親が来たことはあったけど、
もちろん、親として参加するのは初めて

ちょっとドキドキ

長女が通う幼稚園は、一時話題になった
ヨコミネ式の幼稚園。

自分としては、『どこの幼稚園だって元気に育ってくれたら良いよ。』
と思っていたけど、いくつかの幼稚園を見学した結果、
今の幼稚園を選択しました。

でも、幼稚園だけが子供を育てるわけではなく、
親の影響や生活環境も多分にあるはず。

ということで、過度な期待はせずに、
きちんと様子をみていこうと、心に決めております。
(出来るだけね・・・)

ところで授業参観はどうだったかというと、
「元気よく、楽しそう」というのが第一印象

これだけで、合格点をあげたいのですが、
どうしても親としての欲が出てしまい、

『もっとこうしたら良いのに』とか、
『注意したい』と思う点が目についてしまいました・・・

家に帰って来てから、ちょっと気になった
線を書く練習(字を書く練習)を復習。

「上手に書くの、もう一回見せて欲しいなぁ~」と言うと、
楽しそうに書き始めました
い~~っぱい花◎をあげて、
楽しい思いで終了。
(この点は犬のトレーニングと同じかと・・・)

今回は、たったの半日であって、
他の日にも幼稚園に行ったらドンドン気になって、
口うるさくなるだけかもしれませんね

ともかく親としては、今の「元気よく、楽しそう」の環境が維持できる様に頑張らねば


YHcG1FGz-1.gif
↑ポチッとお願いします。

いやはや・・・

いやはや・・・

お久しぶりです。

GW、実家の宮城に帰省しました。

まず驚いたのが、

CIMG6372.jpg

見てもよくわからないと思いますが、

テトラポットの先の方には砂浜があった場所。

津波によってか、地盤沈下によってか、

砂浜がなくなっていました・・・。


そして、見たことのあるお店に突っ込んでいた車。

CIMG6362_20110525230437.jpg


こんな所まで津波が来たのか、

とただただ思わせられる状況でした。

他にも多数の写真を撮りましたが、

未だに行方不明者が多数いますので、控えたいと思います。


もちろん、被災地を見ただけでなく
避難所を周り、ペット達の様子をみさせてもらったり、
石巻動物救護センターにお邪魔したりと、
色々な場所を見てきました。

被災地のペットに関する状況をみた結果、
今、計画中なのは一般の飼い主さんを対象とした、
犬猫に関する小冊子を作ること。

避難所から仮設住宅への移動が始まるなか、
お隣さん同士とのかかわり合いの中で、
どうしたらトラブルなく犬猫が飼えるのか。

ご近所との物理的な距離がある東北では、
今まで問題にならなかったことでも、
恐らく集合住宅となる仮設住宅では問題になる。

すなわち都心で起こっているトラブルシューティングへの
ノウハウが、仮設住宅でペットを飼う上では必要になる。
そう考えたからです。

でも、内容は犬のしつけとか、マナーアップとかには、
あまり興味のない人でも手に取って読んでもらえるもの。

よりシンプルで、内容が伝わりやすいものとなります。

まだまだ完成までは時間がかかりますが、
復興までには長い道のりになるので、
(被災地にいってかなり実感しました)
少しでも役に立つ情報提供をしていきたいと思います


YHcG1FGz-1.gif
↑ポチッとお願いします。

FC2カウンター

プロフィール

sptampopo

Author:sptampopo
■Tampopo(スタンダード・プードル)
2009年1月16日生まれのひょうきんな母を持つ、スタンダードプードル。名前の由来は、タンポポの綿毛の様にふわふわしているから・・・。

■飼い主
博士(学術)< 動物人間学分野>でドッグトレーナー。
詳しいプロフィールはコチラの長谷川成志(Masashi Hasegawa)をご参照ください。

Facebook
203089_100002446909237_4164900_n.jpg

最新ツイート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

書籍・DVD

Copyright © sptampopo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。