スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タンポポのお土産

インターペットのイベント期間中、
特にデモなど、出番のないタンポポです。

ですから、家での留守番の日々が続いております。

そんな時は、インターペットからの



おみやげで、我慢してね。



こんな時は、飼い主さんから作っていただいたスヌードと、子供用レッグウォーマーが必需品です。

汚れ防止を使うまでもなく、トリミング時期か…。
スポンサーサイト

インターペットのファッションリサイタル事前練習会

先週末、インターペットのファッションリサイタルに出場してくれる関東の子供たちと一緒に事前練習会をしました。

P8200952_20110821224105.jpg

ウォーキングの練習をしたり、

P8200973_20110821224104.jpg

犬と一緒にゲームしたり。

とっても楽しい時間を過ごしました。

皆さんがイメージするファッションイベントとは違います。

もちろん可愛いお洋服を着て登場しますが、
あくまで子ども達と犬達の「絆」を築くためのイベントです。

犬に服を着させるのも良いですが、あっちこっちオシッコをしたり、過剰に吠える犬が洋服を着ていたとしても、可愛くないですよね。

やっぱり、飼い主さんと一緒に歩いていて楽しそうで、きちんとしつけの出来ている犬が服を着ているからこそ、見ていてほのぼのしたり、可愛く見えるものです。

参加してくれる子供たちが、将来、犬達と良い関係を築き、お互いにファッションを楽しめるように。

そんな願いを込めたイベントです。

見せるイベントとして成功するかは『?』ですが、
子供たちが犬達と楽しい時間を過ごして、今後の良い経験になれば

大成功です


残りあとわずか。

不安ばかりですが、ガンバルぞー!!



津波の爪痕(2011.8)

8月に宮城に帰省。

海岸へ行き、今の現状を写真に収めました。

P8130897.jpg

コンテナが打ち上げられた海岸。

P8130919.jpg

たまり池の様になった田んぼに浸かっている車

P8130909.jpg

えぐられた港。

全体的に目に入る瓦礫は少なくなっていますが、

まだまだやるべきことは沢山あります。


仮設住宅向けの犬冊子完成!!(宮城県バージョン)

今年のゴールデンウィーク中、宮城の被災地を周り、
自分に何が出来るか、そして何が必要とされるているのか聞いて回りました。

そこで、出た答えは
「ペットを飼っている人にとって、ためになる情報を提供すること」

徐々に仮設住宅での生活が始まるなか、近隣の方達とのトラブルが起きることが考えられたので、それを回避するための情報提供が必要だと考えました。

そして研究室の学生さんが達と協力してたたき台を作った後は、宮城(現場)で活動している方達にご意見をいただきながら遂に完成!!

P8110692.jpg

P8110693.jpg

まずは犬バージョンが、宮城の仮設住宅の飼い主さんに配布されます。

そしてお次は、猫バージョンの完成を目指します!!

研究室で作ったたたき台は、無料で提供します!!

他の県でも、是非モディファイして配布してもらえたらと思うので、もしご興味のある方はhasegawa@animallifesolutions.comまでご一報ください。

仮設住宅でトラブルにならないための情報が沢山載っていますよ~

被災地の子供達と

今日は、仙台にある動物の専門学校にて、8月末に行われるインターペットのファッションリサイタルに招待する被災地の子供達と犬とのコミュニケーションの取り方の練習会が開催されました。

ただいま仙台に帰省中なので、もちろん出席

少しですが、子供達に犬とのコミュニケーションの取り方についてお話ししました。

今回のイベントでは、実際に被災した子供達を招待するのは難しいかも、と言われていたんですが、フタを開けてみたら参加者のほとんどが、仮設住宅で生活する子供達(⌒▽⌒)

「犬は飼っているの?」の質問に、
「ダックスを飼っていたんだけど、津波で流されたの」との返答(;_;)

確かに、あり得る回答なのだけど、何だか直接話を聞くと、とてもリアルに感じました(>人<;)

でも辛い事を抱えながらも、みんな楽しそうに犬と触れ合い、ダンスも練習しました。




なんだか、そんな子供達の姿を見ていたら、少し涙が…。

今回の経験が、これからの皆にとって良い経験になるようにしてあげないと、と強く思いました!(◎_◎)

関東の子供達は、まだまだ募集中ですよ。こちらより、イベント内容を確認して、是非ご参加ください。

松島観光

めちゃくちゃ久々な連休

一体いつぶりだろうか。

いつもは週に一日の休みも、打ち合わせやら、何かが入れば、休みじゃなくなってしまいます…。

とまぁ、ちょっと嘆いてみたり

震災後、休みなく働いている人、仕事を失った人もいるからね。文句は言えません。

でも、何事もバランスが大切。

休みを入れながら、頑張る。



地元にお金を落とすべく、なるべく宮城県内で遊ぶことを決めて帰省。

そして、昨日は津波の被害を受けながらも頑張って営業している、松島の遊覧船から景色を眺め、カモメに餌を与え、

どうやったらこんな地形になったのかと考えながら、

松島水族館でアシカショーをかなりまじかで見たりと、一日の楽しませてもらいました。



みなさんも、働き過ぎ注意!!

息抜きをすれば、新しいアイデアも浮かんだり

ワンニャンウォーカー

ワンニャンウォーカー8月号に、

『しつけのいろは』記事が掲載されました。

P8020164_20110802213656.jpg

P8020166_20110802213656.jpg

はにかんでいる、長谷川を探してください。

そして、笑ってください

目次には、タンポポも登場です。

P8020165_20110802213656.jpg

FC2カウンター

プロフィール

sptampopo

Author:sptampopo
■Tampopo(スタンダード・プードル)
2009年1月16日生まれのひょうきんな母を持つ、スタンダードプードル。名前の由来は、タンポポの綿毛の様にふわふわしているから・・・。

■飼い主
博士(学術)< 動物人間学分野>でドッグトレーナー。
詳しいプロフィールはコチラの長谷川成志(Masashi Hasegawa)をご参照ください。

Facebook
203089_100002446909237_4164900_n.jpg

最新ツイート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

書籍・DVD

Copyright © sptampopo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。