スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のさがまちコンソーシアム大学講座

本日、午前中はスタディ・ドッグ・スクールでのパピークラス。

午後はさがまちコンソーシアムでの講座をやらせていただいました
※略名で失礼します。

前回の続きの今回の講座内容は、

ゲーム大会です

数種類のゲームを行い、その全ては

オスワリ・マテが出来れば、できるゲームです。

皆さん、楽しんで頂けたでしょうか?

犬が待っている間に、より遠くのボールをゲットするゲームや、

P1060773.jpg

椅子取りゲームならぬフラフープ取り合戦。

P1060778.jpg



そして、

犬にオスワリ・マテをさせている間に、
誘惑物を転がしたり、他の犬が前を通っても待っていられるかゲーム。

P1060777.jpg
※他の犬が通っている様子です。オスワリしている犬の近くにいるのはスタッフで、犬が逃げないようにリードを踏んでくれています。見えづらいですが、飼い主さんは写真の左側におります。


などなど・・・・

みなさん、一生懸命に練習し楽しんで下さって、
本当にありがとうございました

前回は暑くて、今回は若干寒かったですね
でも晴れました

また来年も出来ると嬉しいです

ご参加お待ちしております。
スポンサーサイト

宮城の仮説住宅で配布中の冊子のダウンロードが可能になりました!!

5月に宮城(実家)に行き、被災地の現場を目にし、自分にできることは・・・。

と考えた末に思いついた「仮設住宅の飼い主さん向けの冊子」
詳しくはこちら

印刷された1000部も残りわずかとか
配布いただいている皆さん、本当にありがとうございます!!


IMG_1139.jpg


少しタイムラグがありますが、研究室のHPにて犬版のダウンロードが可能となりました。
少し容量がありますので、ご了承下さい。

皆さんの、今後の活動にご活用頂けますと、
研究室の先生はじめ、学生も喜ぶと思います!!

こちらのページからダウンロードしてください。

猫版はもう少しお待ちくださいぃ~~

※本冊子データは、仙台市被災動物救護対策本部に提供したものです。ご理解のうえ、ご活用ください。

後期実習犬の紹介

みなさんお久しぶりです

先日、被災地宮城の仮設住宅を回り、
プチ犬のしつけ相談をして来ましたが、
被災地は、まだまだ現在進行形の問題が山積みです

長期的な支援が大切だと、痛感して帰って参りました

さてさて、麻布大学トレーニング実習も後半戦を迎えました。

私達の会社は実習のお手伝いとして、
犬の健康管理方法やトレーニングの指導などをさせて頂いております。

被災地からやって来た犬達が対象の今回の実習。
とてもやりがいのある仕事だと思い、日々頑張っております。

前期の11頭の犬達は、1頭を残し全て里親さんのもとへ。
※とてもいいコなので、是非ご覧下さい。
かえでちゃん(♀)です。

そしてこの度、後期の9頭の犬達の紹介が公開されました

情報はこちら→後期の犬達

里親さんの募集が始まり次第、直ぐにいなくなってしまう場合があるので、
ご興味あるかたは、是非、今から情報をご覧になっていて下さい

FC2カウンター

プロフィール

sptampopo

Author:sptampopo
■Tampopo(スタンダード・プードル)
2009年1月16日生まれのひょうきんな母を持つ、スタンダードプードル。名前の由来は、タンポポの綿毛の様にふわふわしているから・・・。

■飼い主
博士(学術)< 動物人間学分野>でドッグトレーナー。
詳しいプロフィールはコチラの長谷川成志(Masashi Hasegawa)をご参照ください。

Facebook
203089_100002446909237_4164900_n.jpg

最新ツイート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

書籍・DVD

Copyright © sptampopo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。