スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殿君とTampopoの関係(その2)

昨日のように、

殿君の側には近づかないTampopoでしたが、

今日、ちょっとしたタイミングに

思わず殿君の前に

ガウガウ・・・・

何が起こったのか分からないTampopoの様子↓↓




研究室の大河君がなだめてくれています。

これも不思議



ガウガウとは言っても、意味の無いもので決してありません。

状況を見るに、

ちょっとはしゃいで目の前を歩いていたからか制御した。

という理由が考えられます。

ケガはしていないので、

加減をしての一括でした。

(成犬のリーダーは、子犬がはしゃいでいるのを制御しようとすることがあります。
ドッグランなんかでも、リーダー気質のある犬は、
一生懸命に他の犬の制御しようとすることがあるんです。
母犬が子犬の首元を押さえつけて、動きを制御しますが、
子犬のほとんどは、その経験をしないで家庭犬になります。)

でも、この後が大切

怖がったからといって、このまま離してしまうと、

怖いままの存在になります・・・・。

何故、一括されたのか??

その理由を理解させるには、

殿君の側に行って怒られない経験をする必要があります。

普通、一般の家庭犬なら避けますよね・・・・。

でも、家庭に入ったらほとんどの犬が一頭だけで飼わる現状のなか、

他の犬とのコミュニケーションをとる経験をさせることで、

本当の意味で、社会性のある犬になれると思います。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑↑ポチっと押して下さい。
ブログ村のランキングがアップするんです(現在第5位です(T_T) 目指せ1位!!)



スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://stanputampopo.blog81.fc2.com/tb.php/114-7f900a98
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

sptampopo

Author:sptampopo
■Tampopo(スタンダード・プードル)
2009年1月16日生まれのひょうきんな母を持つ、スタンダードプードル。名前の由来は、タンポポの綿毛の様にふわふわしているから・・・。

■飼い主
博士(学術)< 動物人間学分野>でドッグトレーナー。
詳しいプロフィールはコチラの長谷川成志(Masashi Hasegawa)をご参照ください。

Facebook
203089_100002446909237_4164900_n.jpg

最新ツイート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

書籍・DVD

Copyright © sptampopo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。