スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町の人たちが受け入れている様子

アメリカ生活②



犬達を車に乗せ

IMG_0060.jpg

IMG_0059.jpg

フェリーに乗り、

いざ、Anacortesの町にトレーニングです!!

そんなに大きな町ではないけれど、

通りすがる人達が、

トレーニングをしている犬を見ても、

誰も珍しがらず、

むしろフレンドリーに声をかけてきたり、

お店に入っていっても、

「あら~、またきたのねぇ~

といった雰囲気。


ちなみにトレーニングしている犬は、ウィンストンと言って、
保健所から連れ出した候補犬マスティフゴールデンのMIX。
日本では、絶対にみない組み合わせじゃないでしょうか・・・。


この様子を見返すと、

町全体が、介助犬のトレーニングを

暖かい目で見守っているんだなぁ、と感じます。

日本では、どうなんですかね

もし近くにいたら、同じように特別視することなく、

見守りたいものです。




お帰りの際に、
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
↑↑ポチっと押して頂けると励みになります!!


スポンサーサイト

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://stanputampopo.blog81.fc2.com/tb.php/202-77116dee
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

FC2カウンター

プロフィール

sptampopo

Author:sptampopo
■Tampopo(スタンダード・プードル)
2009年1月16日生まれのひょうきんな母を持つ、スタンダードプードル。名前の由来は、タンポポの綿毛の様にふわふわしているから・・・。

■飼い主
博士(学術)< 動物人間学分野>でドッグトレーナー。
詳しいプロフィールはコチラの長谷川成志(Masashi Hasegawa)をご参照ください。

Facebook
203089_100002446909237_4164900_n.jpg

最新ツイート

最新記事

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

書籍・DVD

Copyright © sptampopo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。